個人情報の保護|食品工場建設・医薬品プラントエンジニアリングの「キリンエンジニアリング株式会社」

個人情報の保護|飲料・食品工場建設、医薬関連施設の総合プラントエンジニアリング会社、キリンエンジニアリング株式会社

個人情報の保護 PRIVACY

個人情報保護方針

キリンエンジニアリング株式会社(以下、当社)は企業理念に則り、お客様・お取引先様・社員の個人情報を適切に取扱います。

1.個人情報保護に関する法令およびその他の規範の遵守
当社は、個人情報の保護に関する法令、ガイドラインその他の規範を遵守いたします。
2.個人情報の適切な取扱いの実施
当社は、事業活動において必要な範囲内で利用目的を明確に定め、法令、ガイドラインに従って適切に個人情報の取得、利用、保存、提供、削除、廃棄等を行います。取得した個人情報は厳正に管理し、法令に基づく場合を除きご本人の同意を得た利用目的の範囲内に限定して利用します。
3.個人情報の安全性、正確性の確保
当社は、取扱う個人情報の安全性、正確性を確保するために、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等の想定されるリスクに対する必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
4.ご指摘等への対応
当社は、ご本人様からの個人情報の取扱いに関するご指摘、ご相談、お問い合わせおよび苦情等に対し、遅滞なく対応いたします。個人情報の取扱いに関するご指摘、ご相談、お問い合わせおよび苦情等については、以下の「個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等」をご参照ください。
個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等
5.個人情報保護の取組みに関する継続的改善の実施
当社は、個人情報保護に関する規程類を整備し、継続的に見直し改善に努めます。
当社は、役員および全社員に本方針および個人情報保護に関する規程類の周知徹底を図るとともに、社員一人ひとりに対する教育を実施し、個人情報保護の意識高揚を図ります。

個人情報の取扱い

当社は、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報保護に関する方針・規程および運用体制を含む個人情報保護に関するマネジメントシステムを確立してこれを運用し、適切な取扱いと継続的な改善に努めます。

1. 保有している個人情報とその利用目的

当社の保有している主な個人情報とその利用目的は以下のとおりです。ご本人様から直接書面に記載された個人情報を取得する場合は、 その都度利用目的を明示いたします。それ以外の方法により個人情報を直接、または間接的に取得する場合は、 以下の利用目的の範囲内で取扱います。

保有している個人情報 利用目的
(1) イベント等の参加者情報 イベントのご案内及び運営
(2) 営業活動、公開情報等から入手したお取引先等の情報 業務連絡、円滑なお取引先対応、慶弔・時候の挨拶等
(3) 採用応募者情報 採用の検討及び決定、人事管理
(4) 社員情報(派遣社員、退職者等を含む。) 業務連絡、人事管理
2. 個人情報の利用
個人情報の利用は、ご本人様に明示した利用目的の範囲内で利用いたします。また、利用目的の範囲を超えて利用する場合は、その旨を連絡し、あらかじめご本人様の同意を得た場合に限り利用いたします。
3. 個人情報の第三者への開示、提供

当社は、個人情報を適切に管理し、あらかじめご本人様の同意を得る ことなく第三者へ開示または提供することはありません。 ただし、以下に示すいずれかに該当する場合は除きます。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることが困難である場合
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることが困難である場合
  4. 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  5. 当該第三者が学術研究機関等である場合であって、当該第三者が当該個人データを学術研究目的で取り扱う必要がある場合(当該個人データを取り扱う目的の一部が学術研究目的である場合を含み、個人の権利利益を不当に侵害するおそれがある場合を除きます。)
4. 個人情報を取扱う業務の外部委託について
当社は、利用目的の範囲内で個人情報を取扱う業務を委託する場合があります。その際は、適切な委託先を選定し、当該委託先と委託契約を締結し、当該委託先における個人情報の取扱い状況を把握するなど、個人情報の安全管理を適切に行うよう委託先を管理します。
5. 個人情報の共同利用
当社は、株式会社MCデータプラスが運営する建築業者向けASPサービス「建築サイト・シリーズ」において個人情報の共同利用を行っております。
共同して利用する個人情報の項目、共同して利用する者の範囲および利用目的については、『「建築サイト・シリーズ」における個人情報の共有利用について』をご覧ください。
6. 個人情報の安全管理措置
  1. 個人データの取扱いに係る規律の整備
    当社では、取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について個人データの取扱規程を策定しています。
  2. 組織的安全管理措置
    当社では、個人データの取扱いに関する責任者を設置するとともに、個人データを取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱う個人データの範囲を明確化し、法や取扱規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の責任者への報告連絡体制を整備しています。
  3. 人的安全管理措置
    当社では、個人データの取扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な研修を実施しています。
  4. 物理的安全管理措置
    当社では、情報資産を取り扱う区域において、従業者の入退管理等を実施し、権限を有しない者によるアクセスを防止する措置を実施しています。
  5. 技術的安全管理措置
    当社では、個人データを取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入し、また、アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人 情報 データベース等の範囲を限定する措置を実施しています。
7. 個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等窓口
個人情報の取扱いに関するご指摘およびご相談、お問い合わせおよび苦情等については、「個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等」をご参照ください。
個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等

個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等

当社における個人情報の取扱いに関するご指摘、ご相談、お問い合わせ、苦情等については、以下の「個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等窓口」にてお受けしております。

個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等窓口

キリンエンジニアリング株式会社 企画部 個人情報受付係

1. 電話による場合
電話:045-451-7600 (土、日、祝日、当社の指定休日を除く9:00~17:40)
2. 郵送による場合
〒221-8558 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1丁目1番25号
キリンエンジニアリング株式会社 企画部 個人情報受付係 宛
3. お問合せフォームによる場合

お問い合わせフォーム

開示・訂正・削除および利用停止について

当社は、当社が保有する個人情報のご本人様および代理人様からの利用目的の通知、個人情報の開示、第三者へ提供した際の記録の開示、第三者から提供を受けた際の記録の開示、内容の訂正、追加、削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止(以下、「開示等」といいます。)のご請求に対し、適切に対応させていただきます。
開示等に対応させていただく個人情報は、容易に検索できるよう体系的に構成した情報の集合物の一部または全部であり、当社が開示等の求めに応じることができる権利を有する個人情報(個人情報保護法で定める「保有個人データ」)です。

1. 開示等の請求について
ご本人様が、ご自身の個人情報をご提供された際にお知らせした、当社のお問い合わせ等の受付窓口宛にご連絡ください。代理人様によるご請求の場合や受付窓口がご不明な場合は、以下までご連絡ください。
個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等
2. 個人情報の開示または利用目的の通知
  1. 個人情報の開示または利用目的の通知
    ご本人様がご自身の個人情報について開示または利用目的の通知を請求される場合は、第三者への個人情報の漏えいを防止するため、当社が定める方法によりご本人様または適切な代理権限を有する代理人様によるご請求である旨が確認できた場合に限り、当しゃでお預かりしておりますご本人様の個人情報を開示または通知等いたします。
  2. 個人情報の開示または利用目的の通知の請求
    当社にお電話または郵送による開示または利用目的の通知を請求された場合、キリンエンジニアリング株式会社企画部個人情報受付係より、以下に示すいずれかの希望される開示または通知の方法に応じて、必要書類を送付させていただきます。
    A. 郵送で開示または通知を希望される場合
    所定の「個人情報開示等請求書」と返信用封筒を郵送いたします。必要事項をご記入の上、所定のご本人様確認書類(代理人様の場合は代理人確認書類)および郵送手数料(839円相当の切手)を同封して、書留郵便にてご返送ください。
    B. メールで開示または通知を希望される場合
    所定の「個人情報開示等請求書」を所定のメールアドレス宛に送付いたします。必要事項をご記入の上、所定のご本人様確認書類(代理人様の場合は代理人確認書類)を添付し、ご返信ください。
  3. 個人情報の開示または通知方法
    書面の郵送又はメールによる送付を原則とし、その他の提供方法についてはご請求者様と協議の上で実施可能な方法にて対応いたします。
    A. 郵送で開示または通知を望まれる場合
    ご本人様確認書類により確認された住所(代理人様からの請求の場合は、代理人様の住所)宛に、配達証明郵便にて郵送する方法により開示または通知を行います。
    B. メールで開示または通知を望まれる場合
    お問合せフォームに入力されたメールアドレス(代理人様からの請求の場合は、代理人様のメールアドレス)宛てに、メールにて開示または通知いたします。
  4. 不開示事由等
    以下に示す場合には個人情報の開示または利用目的の通知請求に応じられませんので、あらかじめご了承ください。
    個人情報の開示または利用目的の通知の請求に応じられない場合には、その理由を明示の上、ご希望された開示または通知の方法にて通知いたします。郵送の場合、配達証明郵便を利用し、その通知には個人情報開示等請求書に同封いただいた切手を使用させていただきますので、あらかじめご了承ください。
    •  a) 本人確認や代理権限確認ができない場合。
    •  b) 「個人情報開示等請求書」の記入内容に不備がある場合。
    •  c) すでに個人情報を廃棄・消去済みの場合。
    •  d) 開示請求された個人情報が、当社において開示権限を有する情報でない場合もしくは開示請求の対象が特定できない場合。
    •  e) ご本人様または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
    •  f) 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合。
    •  g) 他の法令に違反することとなる場合。
    •  h) 利用目的を本人に通知し、または公表することにより当社の権利または正当な利益を害するおそれがある場合。
    •  i) 国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、利用目的を本人に通知することにより事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
    •  j) 「個人情報の取扱い」「1.当社の保有している個人情報とその利用目的」等の個人情報の利用目的に係る記載により、本人が識別される保有個人データの利用目的が明らかである場合。
3. 第三者へ提供した際の記録の開示、第三者から提供を受けた際の記録の開示
  1. 第三者へ提供した際の記録の開示、第三者から提供を受けた際の記録の開示
    ご本人様が、ご自身の個人情報について、弊社が第三者に提供した際の記録または弊社が第三者から提供を受けた際の記録(以下、「第三者提供記録」といいます。)の開示を請求される場合は、第三者への個人情報の漏えいを防止するため、当社が定める方法によりご本人様または適切な代理権限を有する代理人様によるご請求である旨が確認できた場合に限り、当社で管理しておりますご本人様の個人情報に関する第三者提供記録を開示いたします。
  2. 第三者提供記録の開示請求
    当社にお電話または郵送による第三者提供記録の開示を請求された場合、キリンエンジニアリング株式会社企画部個人情報受付係より、以下に示すいずれかの希望される開示方法に応じて、必要書類を送付させていただきます。
    A. 郵送で開示を希望される場合
    所定の「個人情報開示等請求書」と返信用封筒を郵送いたします。必要事項をご記入の上、所定のご本人様確認書類(代理人様の場合は代理人確認書類)および郵送手数料(839円相当の切手)を同封して、書留郵便にてご返送ください。
    B. メールで開示を希望される場合
    所定の「個人情報開示等請求書」を所定のメールアドレス宛に送付いたします。必要事項をご記入の上、所定のご本人様確認書類(代理人様の場合は代理人確認書類)を添付し、ご返信ください。
  3. 第三者提供記録の開示方法
    書面の郵送又はメールによる送付を原則とし、その他の提供方法についてはご請求者様と協議の上で実施可能な方法にて対応いたします。
    A. 郵送で開示を望まれる場合
    ご本人様確認書類により確認された住所(代理人様からの請求の場合は、代理人様の住所)宛に、配達証明郵便にて郵送する方法により開示を行います。
    B. メールで開示または通知を望まれる場合
    お問合せフォームに入力されたメールアドレス(代理人様からの請求の場合は、代理人様のメールアドレス)宛てに、メールにて開示いたします。
  4. 不開示事由等
    以下に示す場合には第三者提供記録の開示請求に応じられませんので、あらかじめご了承ください。
    第三者提供記録の開示請求に応じられない場合には、その理由を明示の上、ご希望された開示方法にて通知いたします。郵送の場合、その通知には個人情報開示等請求書に同封いただいた切手を使用させていただきますので、あらかじめご了承ください。
    •  a) 本人確認や代理権限確認ができない場合。
    •  b) 「個人情報開示等請求書」の記入内容に不備がある場合。
    •  c) 開示請求された第三者提供記録が、開示請求の対象でない場合もしくは開示請求の対象が特定できない場合。
    •  d) ご本人様または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
    •  e) 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合。
    •  f) 他の法令に違反することとなる場合。
4. 訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止
  1. 訂正、追加または削除(以下、「訂正等」といいます。)
    ご本人様の個人情報に誤りや変更があった場合における訂正等の請求については、第三者によるご本人様の個人情報の改ざんを防止するため、当社が定める方法によりご本人様または代理人様による請求であることが確認できた場合に限り、訂正等をさせていただきます。
    ただし、他の法令の規定により特別の手続きが定められている場合、利用目的から考えて訂正等が必要でない場合または誤りや変更についてのご指摘の内容が事実と認められない場合は、訂正等に応じられないことがありますので、あらかじめご了承ください。
  2. 利用の停止、消去および第三者への提供の停止(以下、「利用停止等」といいます。)
    利用停止等の請求については、第三者によるご本人様の個人情報の改ざんを防止するため、当社が定める方法によりご本人様ご自身による請求であることが確認できた場合に限り、利用停止等をさせていただきます。
    ただし、以下に示す場合には利用停止等の請求に応じられないことがありますので、あらかじめご了承ください。
    •  a) 利用目的による制限、適正な取得・利用についての制限、提供の制限に違反しているという理由、利用する必要がなくなったという理由、個人情報保護委員会規則で定める重大な漏洩等が発生したという理由、ご本人様の権利又は正当な利益が害される恐れがあるという理由以外の理由で利用停止等を請求された場合。
    •  b) 利用目的による制限、適正な取得・利用についての制限、提供の制限に違反している旨のご指摘が正しくない場合。
    •  c) 違反の是正のためには、請求に係る個人情報の一部の利用停止等で足りる場合。
    •  d) 多額の費用を要する場合その他当社にとって利用停止等を行うことが困難な場合であって、ご本人様の権利利益保護に必要な代替措置をとる場合。

開示・訂正・削除および利用停止請求の手続き

当社がお預かりしている個人情報についての開示の請求は、以下の要領にてお手続きください。

2. 個人情報もしくは第三者提供記録の開示または利用目的の通知の手続き
  1. 請求方法
    ご請求の受付後、以下に示すいずれかの希望される開示等の方法に応じて、必要書類を送付させていただきます。
    A. 郵送で開示または通知を希望される場合
    請求内容に基づいて所定の「個人情報開示等請求書」と返信用封筒をキリンエンジニアリング株式会社企画部個人情報受付係より郵送いたします。必要事項をご記入の上、下記(2)および(3)記載のご本人様確認書類(代理人様の場合は代理人確認書類)ならびに下記(5)記載の郵送手数料(839円相当の切手)を同封して、書留郵便にてご返送ください。
    キリンエンジニアリング株式会社企画部個人情報受付係
    B. メールで開示または通知を希望される場合
    請求内容に基づいて所定の「個人情報開示等請求書」をキリンエンジニアリング株式会社企画部個人情報受付係より所定のメールアドレス宛に送付いたします。必要事項をご記入の上、下記(2)および(3)記載のご本人様確認書類(代理人様の場合は代理人確認書類)をメールに添付し、返送してください。
    キリンエンジニアリング株式会社企画部個人情報受付係
  2. 本人確認書類
    ご本人様からの請求の場合は、本人確認のため、以下の書類を確認させていただきます。
    A. 郵送で書類を送付される場合

    次の書類のいずれかを同封してください。

    • (a)住民票の原本(作成から6か月以内のもの)
    • (b)運転免許証写し(有効期限内のもの)
    • (c)パスポート写し(有効期限内のもの)
    • (d)健康保険被保険証写し(有効期限内のもの)
    • (e)在留カード、特別永住証明書写し(有効期限内のもの)
    B. メールで書類を送付される場合

    次の書類のいずれかを撮影し、画像をメールに添付してください。

    メールに画像を添付して請求される場合、ご本人様あるいは代理人様の費用負担と責任の元でメール送付頂くようお願い致します。メールによる送付を希望されない場合は郵送にて書類を送付願います。

    • (a)住民票(作成から6か月以内のもの)
    • (b)運転免許証(有効期限内のもの)
    • (c)パスポート(有効期限内のもの)
    • (d)健康保険被保険証(有効期限内のもの)
    • (e)在留カード、特別永住証明書(有効期限内のもの)
  3. 代理人確認書類

    [1]代理人様からの請求の場合には、本人確認および代理権限確認のため、以下の書類を確認させていただきます。

    A. 郵送で書類を送付される場合

    次の書類のいずれかを同封してください。

    • (a)住民票の原本(作成から6か月以内のもの)
    • (b)運転免許証写し(有効期限内のもの)
    • (c)パスポート写し(有効期限内のもの)
    • (d)健康保険被保険証写し(有効期限内のもの)
    • (e)在留カード、特別永住証明書写し(有効期限内のもの)
    B. メールで書類を送付される場合

    次の書類のいずれかを撮影し、画像をメールに添付してください。

    メールに画像を添付して請求される場合、ご本人様あるいは代理人様の費用負担と責任の元でメール送付頂くようお願い致します。メールによる送付を希望されない場合は郵送にて書類を送付願います。

    • (a)住民票(作成から6か月以内のもの)
    • (b)運転免許証(有効期限内のもの)
    • (c)パスポート(有効期限内のもの)
    • (d)健康保険被保険証(有効期限内のもの)
    • (e)在留カード、特別永住証明書(有効期限内のもの)

    [2]上記書類に加えて、代理権限確認のため以下の書類を確認させていただきます。

    A. 郵送で書類を送付される場合

    次の書類のいずれかを同封してください。

    • ご本人様から特に委任を受けた代理人の場合は、ご本人様から委任を受けた事実を記載し、ご本人様の実印が押捺された委任状の写しおよび印鑑証明書の原本。
    • 法定代理人の場合は、法定代理人であることを証明する戸籍謄本等の書類の原本。
    B.メールで書類を送付される場合

    次の書類のいずれかを撮影し、画像をメールに添付してください。

    メールに画像を添付して請求される場合、ご本人様あるいは代理人様の費用負担と責任の元でメール送付頂くようお願い致します。メールによる送付を希望されない場合は郵送にて書類を送付願います。

    • ご本人様から特に委任を受けた代理人の場合は、ご本人様から委任を受けた事実を記載し、ご本人様の実印が押捺された委任状および印鑑証明書。
    • 法定代理人の場合は、法定代理人であることを証明する戸籍謄本等の書類。
  4. 提出書類に関する注意事項

    住民票は、現住所が記載されたものを提出ください。

    本籍地や家族情報が記載されている住民票や戸籍謄本等については、お手数ですが、「本籍地」、「家族情報」および「個人番号」部分が分からないように塗りつぶしてください。

  5. 処理手数料
    A. 郵送で請求される場合
    一回の請求につき、郵送手数料として839円分(配達証明郵便代実費相当分)の切手を同封してください。
    • 手数料839円の内訳は、郵便代84円、書留料435円、配達証明料320円です。
    • 手数料が不足していた場合や同封されていなかった場合は、その旨を連絡いたしますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示の請求がなかったものとして対応させていただきますので、あらかじめご了承ください。
    B. メールで請求される場合
    メールで請求される場合、手数料は不要となります。 但し、今後予告無く手数料を設定させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
  6. 開示または利用目的の通知方法
    書面の郵送又はメールによる送付を原則とし、その他の提供方法についてはご請求者様と協議の上で実施可能な方法にて対応いたします。
    A. 郵送で開示または通知を望まれる場合

    住民票等に記載された住所(代理人様からの請求の場合は、代理人様の住民票等の住所)宛に、配達証明郵便にて開示または通知いたします。

    • 当社から上記方法によって発送した通知書類が未達により返送された場合でも、開示または通知の手続は完了として対応させていただきますので、あらかじめご了承ください。
    B. メールで開示または通知を望まれる場合

    ご指示いただいたメールアドレス(代理人様からの請求の場合は、代理人様のメールアドレス等)宛に、電磁的記録を添付し、送信いたします。

    • 当社から上記方法によって発送した通知メールが未達の場合でも、開示または通知の手続は完了として対応させていただきますので、あらかじめご了承ください。
  7. 開示または利用目的の通知請求に伴い取得した個人情報の取扱い
    • 開示または利用目的の通知請求への対応に必要な範囲で利用いたします。
    • 開示または利用目的の通知請求の手続のために送付いただいた住民票等の書類の返却はできませんので、あらかじめご了承ください。
    • 「個人情報開示等請求書」および送付いただいた住民票等の書類は、開示、不開示または利用目的の通知に必要な期間保有した後、適切な方法で廃棄いたします。
2. 訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止を請求される場合

当社がお預かりしている個人情報の内容について、訂正、追加、もしくは削除、利用の停止、消去または第三者への提供の停止を請求される場合は、以下の要領にてご請求ください。

  1. 請求方法
    A. 郵送での請求を希望される場合
    キリンエンジニアリング株式会社企画部個人情報受付係からの通知時に同封いたします「個人情報訂正等請求書」に必要事項をご記入の上、キリンエンジニアリング株式会社企画部個人情報受付係まで、書留郵便にて送付してください。
    キリンエンジニアリング株式会社企画部個人情報受付係
    B. メールでの請求を希望される場合
    キリンエンジニアリング株式会社企画部個人情報受付係からのメール送付時に添付いたします「個人情報開示等請求書」に必要事項をご記入の上、メールに添付し、返送してください。
  2. キリンエンジにリング株式会社企画部室個人情報受付係からの通知方法
    ご本人様または代理人様宛に郵送にて通知いたします。
    キリンエンジニアリング株式会社企画部個人情報受付係
  3. その他
    本人確認書類、代理人確認書類、郵送手数料、ご請求に伴い取得した個人情報の取扱いについては開示または利用目的の通知の手続きに準じます。

当ウェブサイトにおける個人情報の取扱い

当社が管理するウェブサイト(以下、「当社ウェブサイト」といいます。)は、「個人情報保護方針」に則り運営しており、当社ウェブサイト固有の個人情報の取扱いについては、以下のとおり適切に取扱います。当社の個人情報の取扱いについては「個人情報の取扱い」をご参照ください。
個人情報の取扱い

Cookie(クッキー)・アクセスログ情報の取扱い
  1. Cookie(クッキー)
    当ウェブサイトでは、クッキー(※)を使用しておりません。ただし、お客様に有用なサービスをご提供するためにクッキーを使用する場合は、該当ページにてその旨を明示していますので、詳しい内容につきましてはそちらでご確認ください。

    クッキー(Cookie):ウェブサーバがお客様のコンピュータを識別する業界標準の技術。

  2. アクセスログ情報の利用
    当社ウェブサイトでは、当社ウェブサイトの利用状況を把握するため、お客様のIPアドレスやアクセスログ情報等を記録、利用いたします。
個人情報の安全管理

インターネット上の安全対策(SSLの使用)

当社ウェブサイトでは、個人情報を登録いただく際に、業界標準であるSSL(セキュア・ソケット・レイヤー)を使用し、インターネット上で送信されるデータを暗号化することにより、第三者によるデータの盗聴・改ざん等を防止しております。

個人情報の取扱い対象
  1. 当社ウェブサイトにおける個人情報の取扱い対象
    当社ウェブサイトで取扱う個人情報のみを対象とします。
  2. リンク先における個人情報の取扱い
    当社ウェブサイトにリンクされている他の事業者が管理運営するウェブサイトでの個人情報の取扱いや安全確保については、当は責任を負いません。
個人情報取り扱いに関するお問い合わせ等

当社ウェブサイト固有の個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等は、お問い合わせフォームからお受けしております。

お問い合わせフォーム

改訂
「当社ウェブサイトにおける個人情報の取扱い」は内容を改訂することがあります。改訂した場合は、改訂内容を公表することによってお知らせいたします。
TOP